塩釜校ブログ

塩釜校ブログ

入学式です。

4月9日(金)

利府支援学校で、本校、分校合同の入学式が行われました。

小学部の入学式は午前の実施です。

塩釜校の入学生は2名。

ピカピカの1年生は、初めての本校での儀式にもかかわらず、

とても元気でした。

教室に戻っての学級指導ではしっかり席に座りお話を聞くことができました。

来週からは、塩釜校での勉強が始まります。

早く学校に慣れて、楽し学校生活を送ってほしいと思います。

  

 

令和三年度が始まりました

塩釜校も桜が満開になり、

4月8日(木)いよいよ新学期がスタートしました。

密にならないように

低学年部と高学年部に分かれての始業式です。

一つずつ学年が上がり、春休みを通して少し背も伸びたように感じます。

1年を通して頑張るめあてを忘れずに頑張ってほしいと思います。

 

 

令和2年度修了式が行われました

モクレンのつぼみが膨らみ、桜の便りも聞かれるようになりました。

今日は令和2年度の修了式。

三密を避け、下学年と上学年に分かれての実施です。

呼名されると元気に返事ができ、それぞれの成長に姿を感じた瞬間でした。

1年間の思い出をスライドで紹介されましたが、

いい表情の瞬間がたくさんあって驚きや笑いもありました。

代表の思い出発表では、写真を見ながら、そのときの動作やかけ声もあり、

みんなから拍手。とてもいい表情でした。

春休みに入りますが、体調に気をつけ

新学期に元気な姿を見せてほしいと思います。

  

 

学年末清掃です。

学年末掃除を行いました。

普段からお世話になっている塩釜第2小学校の、

体育館まで通路を学年ごとに分担して清掃しました。

雑巾をしっかり絞り、一年間の感謝の気持ちを込めての床の水拭きでした。

今年は感染症対策のため直接の交流ができなかったのですが、

来年度に向けてできるところから広げていきたいですね。

  

 

豆まき集会

2月2日(火)の節分に合わせて豆まき集会が行われました。

密にならないように、2回に分かれての実施です。

豆まきの歌を歌った後、一人ひとり自分の鬼についてお面を見せながら説明しました。

いらいら鬼、怒りんぼ鬼、すききらい鬼、いやだ鬼・・・

それぞれの思いがお面の顔に表れています。

とその時あわわれた赤鬼!

みんなで元気いっぱい豆をまき自分の鬼を退治しました。

明日は春分の日、暦の上では春です。

体調に気をつけながら元気に過ごしてほしいと思います。

  

新しい年にむけて

2021年の干支は丑です。

身近な人に年賀状を届けたいというところから、年賀状をみんなで作成しました。

白い紙に牛の模様を描いた後に、それぞれをバランスよく貼り付けます。

出来上がった作品を先生に年賀状にしてもらいました。

「ポストに入れるのが楽しみ」そんな笑顔にあふれていました。

 

 

 

うきうきランド

 生活単元学習として3つのテーマを設定し、個々のパフォーマンスを発揮できる場を設定しました。

 きらきらコーナーはいろいろな色の光を見たり照らしたりして雰囲気を楽しむコーナーです。カラフルな電飾に興味津々で見入っていました。七色の光に手を伸ばしたり、隠したり、また光を追いかけたりと普段は味わえない雰囲気に心を落ち着けながら楽しみました。

 ミュージックコーナー,ダンスコーナーは友達と一緒に普段歌っている歌やダンスをするコーナーです。マイクを持ったら私のものとばかり、生き生きと歌を歌ったり、またモニターに映る映像に合わせて知っているダンスをそれぞれが披露したりしました。リクエストもあり大いに盛り上がりました。

  

かぜ予防集会を行いました。

かぜ予防集会を行いました。

上学年と下学年に分かれ,小集団で学年に合わせて実施しました。

はじめに出てきたのは,かぜで調子のよくない,指人形の「がま君」!!

がま君のつらい鼻水や,のどの痛みの様子をしり,かぜに罹らないための方法を

一緒に考えました。

歌を歌いながら,手洗いの実践も一人一人おこない,すっかりきれいになりました。

かぜ予防クイズではやってはいけないことをクイズで確かめ,

全員,花まるをもらいました。みんな大満足です。

最後に出てくれた「がま君」はすっかり元気になり登場してくれました。

  

  

 

 

 

 

 

秋の収穫祭

収穫したサツマイモを使ってスイートポテトを作りました。

作り方を確かめた後,手洗いをし,調理開始です。

柔らかくしたサツマイモを密閉袋に入れ,棒でたたいたり伸ばしたりします。

甘ーいにおいに「おいしそう」「早く食べたーい」という声が思わず漏れていました。

バニラのアイスクリームもちょっと加えて表面には卵黄を塗りました。

オーブンで焼いてできあがりです。

「いただきまーす」

秋の恵みに感謝です。

  

     

サツマイモを収穫しました。

秋のくらしという学習の中で

サツマイモを収穫しました。

事前に自作教材で芋掘りの仕方を歌に合わせて練習していただけあって

どの子も取り組みがスムーズでびっくりしました。

水をあげたり,草を取ったりしてきたためか,

つるや葉はとてもしっかり育っていてみんな力一杯ひっぱっていました。

期待通りの大きなイモ!!!!

大きな歓声があがりました。

  

収穫祭が楽しみです。

発表会をおこないました。

例年は利府支援学校,富谷校,塩釜校の合同で行われている発表会ですが,

今年は3密を避けるために,それぞれの学校で実施することになりました。

塩釜校は,塩竃第二小学校の体育館をお借りし生活単元学習のまとめとして

発表会「世界旅行2020発表会をしよう」と題して

10月22日(木)に学習の成果を披露しました。

 

1年生は日本の芸能「荒馬」と今年流行の『鬼滅の刃』の主題歌

『紅蓮華』にあわせて踊りを披露しました。1年生らしい愛らしい表情が随所に見られました。

2.3年生は舞台をスペインに移し,劇とダンスをしました。台詞にあった動きもあり,堂々とした発表でした。

4.5年生はアメリカをイメージした衣装で登場し,

野球,バスケットボール,スケートボードとそれぞれの得意の技の後に

みんなで息の合ったダンスを披露しました。

 

最後はパプリカの歌に合わせた学年ごとのダンスです。

元気な踊りの後にみんなを虹が包むという演出で締めくくりました。

 

大きな体育館に20名程度分の椅子を用意し感染症対策を行いましたが

会場をお貸しいただいた塩竃第二小学校の校長先生にもおいでいただき,さらに

保護者の皆さんのご協力,ご声援のおかげで大いに盛り上がりました。

ありがとうございました。

  

 

 

 

2学期が始まりました。

10月14日(水)

休日を挟んで2学期が始まりました。

感染症対応を引き続き行い,下学年と上学年に別れ,会場も変えて実施しました。

終業式で一度行っているので,児童もスムーズに教室を移動し,姿勢を良くして

待つことができていてとても嬉しく思いました。

 副校長先生から「2学期もたくさん友達を応援してあげましょう。」

というお話をいただき,応援の仕方をみんなで確かめました。

もうすぐ保護者の方に見ていただく発表会が予定されています。

元気な声を届けてほしいと思います。

  

 

10月9日(金)1学期終業式です。

1学期の終業式が行われました。

感染拡大防止のためのソーシャルディスタンスを確保し,

上学年と下学年に分かれて実施しました。

副校長先生から,

1学期の様子を月ごとに振り返り,1人1人の成長をもめてもらいました。

はな丸をもらってみんなちょっと嬉しそうです。

 

校外学習(下学年)

感染症の拡大防止のため,3密を避けながらの実施を検討していた校外学習について

下学年は9月18日(金)ふれあいエスプ塩釜に行ってきました。

ふれあいエスプ塩釜では,広いスペースでも迷子にならず,散策できること,係の方や市民の皆様との何気ない会話や関わりを通して社会性を広げること,製作活動に取り組むことなどねらいがありました。

下学年の子供たちなりに興味のあるものを見たり,触れたりしながら笑顔いっぱいの一日を過ごしました。

  

  

校外学習(上学年)

 感染症の拡大防止のため,3密を避けながら実施を検討していた校外学習について,

上学年は9月3日(木)に塩竃市の巡回バスを利用し,東塩釜で買い物学習を行いました。

 上学年での一般バス利用による校外学習は初めてです。

「お金をどこに入れるのか。」「どんな挨拶をするのか。」など

当たり前を一つずつ丁寧に確認しながら学習を進めてきました。

 買い物も店の人とのやり取りはとても大切な場面です。

買いたい物を伝えること,お金を支払うこと,おつりをもらうことなど

個々に合わせた目標がしっかり達成できました。

みんな大満足の笑顔でした。

  

8月19日から授業を開始しました。

夏季休業日が終わり19日より授業が始まりました。

今年の夏は日差しが一段と強く、じっとしていても汗ばむような暑さを塩釜校でも感じています。

さっそく20日(木)から体育(水遊び)の授業がはじまりました。

プールでの約束など最初に確認し、静かにはいりま・・・・。

7月は気温が低くて入れなかったこともあるのでしょう。

蝉の声をかき消すような子供たちの歓声が響きました。

シャワーの水を怖がるかと心配していましたが、余計な心配でした。

水の感覚を楽しむだけでなく、息を止めたりするなど少しずつ力をつけていきたいと思います。

  

 

楽しい「夏まつり」

各クラスが生活単元学習で作ったものを持ち寄り、7月14日、15日に

「夏まつり」を行いました。

昨年は利府支援学校へ移動しての「夏まつり」でしたが、

今年は密集を避けるため独自の企画で実施しました。

「まとあて」「ボーリング」「うちわづくり」「さかなつり」「水ヨーヨーつり」「宝さがし」それぞれの企画で学級ごとに時間を分けて楽しみました。

2日間の「夏まつり」はさすがに2日目になるととてもスムーズになり、びっくりです。

 水ヨーヨー、うちわなど持ち帰りになりました。ガッツポーズはお便り等でお知らせします。

  

  

七夕飾り

7月7日の七夕に向けて飾りを作りました。

 わっかつづり、三角つづり、ひし形つづり、あみかざりなどいろいろな種類の飾りに挑戦しました。

また短冊には一人一人の願いが書かれています。

「ずっとなかよくできますように」「歌をいっぱい歌いたい」「USAをおどりたい」「さかなをきわめたい」・・・

みんなの個性が表れています。

梅雨空のため夜の星はなかなか見ることができませんが、みんなの願いがかなうといいですね。

検温をお願いしています。

 コロナウィルス感染拡大防止に、ご理解、ご協力いただきありがとうございます。

 校内では、先日お渡しした取り組み(校内の消毒、換気、3密を防ぐ工夫、マスクの着用、手洗い等)を継続して実施しています。

 先週から学校管理校医の高橋先生からの指導もあり、入校の際の検温をお願いすることにしました。校舎に入る際に、呼び鈴を押していただければ、係の者が参ります。ご協力をよろしくお願いいたします。

 

通常登校を行っています

 約3ヶ月間続いた臨時休校への対応、並びに新型コロナウィルス感染拡大防止にご協力いただきありがとうございました。緊急事態宣言解除を受け、利府支援学校塩釜校は6月1日(月)より通常の授業を開始いたしました。塩竃校はスクールバス、および教室内では個々に1m以上の間隔を開けることが可能と判断しました。3密を避けるための詳細な取り組みについては別紙にてお知らせいたします。ご家庭の協力のもと感染防止対策を行っていきますので引き続きよろしくお願いいたします。

 

初夏の花で

玄関前に入学する1年生の皆さんを歓迎するかのように

ディアスシアの花が満開になっています。

駐車場の前に昨年より少しずつ広がっています。来校の際にぜひご覧ください。

  

緊急事態宣言を受けて

新型コロナウィルス感染拡大の防止に対する取り組みについてご理解、ご協力をいただきありがとうございます。

 校内ではこの間に、少しでもよい環境で学習できるように準備をしています。

写真のようなエアコンが各教室に取り付けられました。工事完了までもう少しかかりますが、校内の工事はほぼ終わり、始動を待っているところです。

 気温も20度前後で心地よい風が吹き抜ける昨今です。登校日を楽しみにしてほしいと思います。